スポンサーサイト

  • 2016.08.14 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


マネーパートナーズFXが初心者〜中級者にお勧めできるポイント

 

もしも自分が友達にFX口座をお勧めするなら何を勧めるか。僕ならマネーパートナーズをお勧めします。
理由はいくつかありますが、大きなポイントとしては下記のとおりです。

<マネーパートナーズFXが初心者〜中級者にお勧めできるポイント>
 
1.指標発表時でもスプレッドが常に固定であること
2.成り行き注文時に意図しない価格にならない(滑らない)
3.ブラウザベースで取引できること
4.100通貨から取引できること
5.楽天銀行など、リアルタイム入金が豊富
6.スマホアプリあり
7.口座開設がオンライン完結(PCはもちろん、スマホだけでも開設可)
8.東証一部上場企業である安心感

といった点です。

【 マネーパートナーズFX 】の口座開設はこちらをクリック

今まで20近くのFX会社を試しましたが、中でもマネーパートナーズはシステムとして使いやすいと思って、僕自身、メインで使っています。(サブとして外為どっとコムも使っていますが、メインはマネーパートナーズを利用)

●指標発表時でもスプレッドが常に固定であること

中でも特に、「スプレッド固定」はとてもありがたいです。他のFX会社でもドル円スプレッド業界最小!などと謳うところもありますが、指標発表後など大きく動く時はスプレッドが広がることが多いです。(スプレッドとは、買値と売値の差のこと。この差が小さい方が稼ぎやすい。)

たとえば外為どっとこむの場合、通常時のドル円のスプレッドはマネーパートナーズと同じく0.3銭ですが、価格が大きく動いた時には10〜20銭など広がることがあります。これだとたとえ指標時の大きな動きに乗れたとしても、利益を出すのにとても苦労します。ですので、スプレッド固定というのはとても大きな魅力です。

●成り行き注文時に意図しない価格にならない(滑らない)

FX取引において、俗に「価格が滑る」と呼ばれる現象があります。これは特に値動きが大きい時に成り行き注文しようとすると、うまく注文が通らなかったり、注文ができても意図しない価格になってしまう状態のことです。例えばドル円が急に円安になって120.00円の時に買い注文をしたつもりが、120.10などで注文が成立してしまう、といった状態です。

「滑る」ことは利益が出しづらい状況につながるのでとても痛いのですが、マネーパートナーズは他のFX会社とくらべて「滑る」ことが少ないと感じます。(他に比べて少ないだけで滑ることはあります。また、大きな動きの場面で画面が固まってしまい、注文ができなくなる時も稀にあります)

●ブラウザベースで取引できること

FX会社によっては専用のシステムをインストールする必要がありますが、マネーパートナーズはブラウザベースで取引ができるので、出先などでも普段と同じ状態で取引ができるのが魅力です。

●スマホアプリあり

専用のスマホアプリも十分に使いやすく、特に4時間足が見られるのは大きな魅力です。Yahoo!ファイナンスなどでもチャート自体は見られますが、4時間足は取り扱っていないのでその点は大きなアドバンテージです。(ただ私自身、スマホの画面だけでは取引がしづらいので、価格の確認や節目確認、あるいは既存の注文内容を修正するなど補助的な使い方しかしていません。)

●口座開設がオンライン完結(PCはもちろん、スマホだけでも開設可

パソコンからオンラインで口座開設ができる。口座開設には運転免許証や健康保険証などの身分証明書が必要ですが、ファイルアップロードで対応可能。口座開設はすべてオンラインで完結します。

また、スマホでも必要書類を撮影してアップロードできるので、スマホだけでも口座開設可能です。(実際に取引を開始するにはFX会社の審査を経て、郵送でパスワードが送られるため、即日取引を開始できるわけではありません。これはどのFX会社でも同様です。


【 マネーパートナーズFX 】の口座開設はこちらをクリック

Check

selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
マネーパートナーズ