<< マネーパートナーズを使ってみた。 | main | マネーパートナーズGO!FXで確実に儲ける方法! >>

スポンサーサイト

  • 2016.08.14 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


マネーパートナーズ:スプレッドって?

click!

FX投資には様々な用語があります。

マネーパートナーズGO!でもFX用語を使いますが、
その中でもよく使うスプレッドという言葉。

スプレッドとは買値と売値の値段の差のこと。
FXでは常に買値と売値で値段に開きがあります。

これは外貨の交換手数料のようなもので、
必ず売値よりも買値の方が低く提示されます。

たとえばドル円なら120.00-120.05と表示されたとします。

これは私達がドル円を買うときは120.05で買い、
売るときは120.00という意味です。

つまり同じレートで買ったとしても、
売るときには5銭の手数料を払うので、
手数料分損をすることになります。

このスプレッドはマネーパートナーズに限らず、
手数料無料のFX会社の利益部分なので、
このスプレッドが無料ということはあり得ません笑

しかしFX会社によってスプレッドに開きはあります。

たとえば一番有名な外為ドットコムと比較してみましょう。

外為ドットコムではドル円のスプレッドは5銭。

マネーパートナーズではドル円のスプレッドは3-4銭となり、
マネーパートナーズの方が有利です。

これは1万ドルの交換手数料が、
外為ドットコムなら500円なのに対して
マネーパートナーズなら300-400円で済むわけです。

スプレッドは開いているとそれだけ、
FX取引をするうえでハンディキャップになるので、
なるべくスプレッドの小さいFX会社を選びましょう。


スポンサーサイト

  • 2016.08.14 Sunday
  • -
  • 01:39
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

selected entries
categories
archives
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
sponsored links
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
マネーパートナーズ